競輪 グリーンドーム前橋

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています 競輪

【競輪】競輪レースのグレード

こんにちは。

競輪のレースは、GP、GⅠ、GⅡ、GⅢ、FⅠ、FⅡと6つのグレードに分けられています。

最も注目されるのは、毎年年末12月30日に行われるKEIRINグランプリ(GP)です。

グランプリは、普段競輪を見ない方にも注目されるレースです。


競輪初心者はまず、KEIRINグランプリやGⅠレースをみてみるといいと思います。

今回は、競輪のレースのグレードについてご説明します。




競輪グランプリ(GP)

毎年、年末に行われる競輪最高峰のレースです。

競馬でいうと、有馬記念のようなレースになります。

GⅠレース(4日制以上)の勝利者と賞金ランキング上位者をあわせた9名だけが出場でき、

予選はなく、一発勝負です。

1着の賞金は、1億円を超えます。


女子選手のガールズグランプリも前日の12月29日に開催されますが、

注目度は30日のKEIRINグランプリに比べると、低いです。


KEIRINグランプリ(単発レース) 12月30日開催

ガールズグランプリ(単発レース) 12月29日開催


GIレース

S級の上位選手が参加し、4日制以上のGI優勝者は競輪グランプリ(GP)の出場権が得られます。

・読売新聞社杯 全日本選抜競輪(4日制)

・日本選手権競輪(6日制)

・高松宮記念杯競輪(6日制)

・寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント(4日制)

・オールスター競輪(6日制)

・朝日新聞社杯 競輪祭(6日制)


ガールズケイリン

L級上位選手が参加。

GI優勝者はガールズグランプリ(GP)の出場権が得られます。

・パールカップ(高松宮記念杯競輪で開催)

・オールガールズクラシック

・競輪祭女子王座戦(朝日新聞社杯 競輪祭で開催)



GⅡレース

GⅠの次に格付けされたレースで、選考基準に基づいて選出された選手のみが出場できます。

ヤンググランプリはKEIRINグランプリ、ガールズグランプリの前の12月28日に行われ、

期待の若手が出場するレースです。

ヤンググランプリの勝利者は後に一流選手になることが多いので、有望な選手を見つけるのに面白いと思います。

・共同通信杯(4日制)

・サマーナイトフェスティバル(3日制ナイター)

・ヤンググランプリ(単発レース)

・ウイナーズカップ(4日制)


GⅢレース

すべてS級選手による、各競輪場の開設などを記念して開催するレースです。

各競輪場で原則年1回(4日制)で開催されます。

地元の力のあるS級選手が出場し、活躍することが多いです。


GⅡ以上のレース程、選手の力が拮抗していないので、

レース展開はGⅡ以上のレースより読みやすいと思います。



FⅠレース

3日制または4日制で行われ、S級選手とA級1班・2班の選手が出場します。



FⅡレース

A級レース(3日制)

A級選手のみで行われ、S級の選手は出場しません。

FⅡレースは最も多く開催されます。


【競輪】競輪レースのグレードのまとめ

グリーンドーム前橋

競輪レースのグレードをご紹介しました。


競輪グランプリ(GP)は、年末に行われるお祭り的なレースなので、

ぜひ一度みてもらえると楽しめると思います。

毎年、NHK BS1や日本テレビ系で夕方16:00頃〜放送されています。


GIレースも年6回あり、決勝戦は夕方16:00頃からテレビ放送もされているので、

興味のある方は一度観てみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

競輪情報・投票サイト【オッズパーク競輪】

楽天で競輪!【Kドリームス】

競輪・オートレースなら「チャリロト」

-競輪